大阪保健福祉専門学校 看護通信教育科(看護師2年課程通信制)にて、在宅看護実習後の面接授業 第2回目の初日を行いました。

午前は講義で、午後はそれぞれ実習先での症例をグループで議論し、それぞれのグループで発表します。

在宅実習では、各人それぞれいろいろな経験をグループで共有し、そして発表。他のグループからもかなり質問が飛び、それぞれの学生の学びが深まったと思います。

地域包括ケアの時代、これからは在宅が重要になってきます。本日、実習後面接授業の1日目が終わりました。2日目は11月です。頑張って、学びを深めましょう。