平成28年5月19日(木) 看護通信教育科では「業界研究セミナー」として、滋慶学園グループ法人の、社会福祉法人 青野ヶ原福祉会 青都荘 訪問看護ステーションの管理者 山内美穂子先生と看護師の 栗坂真理先生をお招きし「訪問看護ステーション誕生 ~ご一緒に創りませんか?~」と題して開所間もないこのセンターの現状と、これから目指す地域貢献についてお話いただきました。



また、学生さん達には、目前に迫る「国家試験対策」として在宅看護学の回答ヒントなども交え、現場のリアルな話が聞けたのではないでしょうか。




参加の学生達(学習サポート会参加81名)も、ほぼ同年代の山内先生のお話に熱心に耳を傾け、近い将来の活躍の場をイメージできたようです。
在宅看護(訪問看護)については国の方針でもあり、今後2025年対策に向けて急速に拡大している分野です。また、地域包括ケアシステムでの重要な拠点でもあり、これからますますの看護師採用が予想されます。




「看護業界研究セミナー」は、看護師志望の皆さんに働く場所の具体例をご案内しています。皆さんの国試対策や進路選択の一助となりますよう、次回は10月に計画を予定しています、どうぞご期待ください。