本年度第2回目の看護業界セミナーを開催しました。本日は、医療法人藤井会 藤井会リハビリテーション病院 看護部長 柳田 恵津子様にお越しいただき、「今、求められている看護師像」と題し、お話いただきました。

柳田看護部長様の自己紹介から藤井会グループ概要ならびに病院紹介・教育システムなどお話いただきました。そして、求められる能力として「社会人基礎力」であり、それは前に踏み出す力・考え抜く力・チームワーク力の3つの能力であるとのことでした。

現代はネット社会で人間関係の希薄化も進み、社会で活動していく力が不足してきていること、また多様な社会にもなってきているからこそ必要なことだと感じました。

この社会人基礎力は、イメージ的には新卒の方に向けられがちですが、40歳50歳代でもそれぞれの年齢・仕事の内容に応じて必要になってくる力であるから、これからは地域包括で多様なフィールドでの活動となる看護師にとって、再度基本を大切にというメッセージを頂いたと思います。

准看護師から看護師となり、現在看護部長として活躍されている方のお話に学生の皆さんは励まされたと思います。

柳田看護部長様ありがとうございました。

第3回は6月10日に開催予定です。