3月24日、大阪保健福祉専門学校看護通信教育科の同窓会を開催しました。1期生~4期生、総勢53名の修了生にお越しいただきました。

看護通信教育科単独での開催ということで、今回は大阪府訪問看護ステーション協会の榮木教子会長を講師にお招きし、「五感を生かす看護しませんか!~看護のフィールドはミクロから宇宙~」と題し、講演いただきました。

訪問看護のこと、地域包括ケアについて、今後の地域看護についてなど先生の経験も踏まえながらお話いただきました。五感を生かすということは自分自身も楽しむこと、これからの人生看護師だからできること、幸せな看護師人生のためにというお話もいただきました。

その後、懇親会で同級生同士、また学年超えていろいろ情報交換できたと思います。短い時間でありましたがミニゲームもあり、大いに盛り上がりました。

修了生も、定期的に集まり、いろいろ話がしたいということで、来年以降も同窓会活動ができればと思います。